バイオアルカミドジェルで亀頭増大

今話題のペニス増大法

亀頭増大の方法は

  • 精力剤を服用する
  • メンズクリニックで手術を受ける

という2つの方法が有名でしたが、今、じわじわと人気を伸ばしている方法があります。
それは「亀頭にジェルを注入する方法」です。

この方法での亀頭増大を行っているメンズクリニックの数は少ないですが、関西一の人気を誇るメンズクリニックである皐月形成クリニックを筆頭に船橋中央クリニック、東京スカイクリニック、あいメディカルクリニックなど業界の中でも屈指の人気を誇るメンズクリニックで採用されています。

ジェルを注入しての亀頭増大で一番人気があるのは「バイオアルカミドジェル」を注入する方法です。

ひと昔前はヒアルロン酸を注入しての亀頭増大が流行っており、これは手軽にでき、なおかつ費用も切る手術切らない手術と比べるとだいぶ安いので人気を博したのですが、3ヶ月~半年で効力がなくなる(=ヒアルロン酸が体内に吸収されてしまう)ため定期で治療を受け続ける必要がありました。
その手間と長期的に見た場合の金銭的な負担から次第に需要がなくなっていった経緯があります。

その点、バイオアルカミドジェル注入によるペニス増大もこのヒアルロン酸注入と大差はなく、ペニスにバイオアルカミド成分を含んだアクアジェルを注入する方法ですが、違う点があります。
それは効果が半永久的に持続することです。
亀頭に一度注入すれば体内に吸収されることなくずっと効果が持つので経済的かつ効果的です。
費用はヒアルロン酸注入より高いものの、それでも亀頭増大手術よりも安く済みます。
これがバイオアルカミドジェル注入によるペニスのサイズアップが人気な理由です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ